スタッフがつづる廃棄物処理適正日記

産廃処理.com HOME スタッフがつづる廃棄物処理適正日記

スタッフがつづる廃棄物処理適正日記

トータルOK

そういえば前回発行したジャルク通信が50号でした。
年4回発行なので創刊から12年半ですね。
休刊した事もないので、継続できている事に中々すごいよねと自社自賛です。

初期のジャルク通信を見ていて
今とはテイストが全然違っていた事に、ちょっと歴史を感じました笑

お世話になります。ジャルク吉川です。

12年半前と言えば私はまだギリギリ20代のヤングジャルクさんという頃で、
「不用品の適正処理をサービスとして提供する」と
コンプライアンス、セキュリティー、リサイクルを軸に営業をスタートしてから
5年目ぐらいでしょうか。

今はITの仕事の割合が増えてきておりますが、
ITを意識したのはもう少し後の事で、
その頃は都市鉱山とかに気がいっていた頃だと思います。
リサイクルマーケットもワールドワイド化していた事もあり、
それはそれで面白かったですね。

OA機器を中心に産廃業務を行っていた事から、
PCの搬入等に興味を持ち、
いつからかPCのLCMサービスで役立てないかと思うようになり、
サービスの付加価値を上げるためにIT業務もできるようになりたいなぁ
なんて思っていたと思います。たしか。

そんな弊社ですが、
先月中頃から「PCセットアップ支援業務」で
Sier企業へ社員を常駐させていただいており、
マスター機の検証や展開資料の作成支援をさせていただいております。
10月から、もう1名常駐させていただく予定です。

東京支店を開設してからIT濃度が一気に高くなり、
クライアントだけでなくNWやSVのキッティング、
今年はエンドユーザー様先へ常駐し
大規模リプレイスのマネージャー業務もさせていただきました。

ジャルク通信を創刊した頃にはまったく今の状況はイメージできていませんでしたが、
いつからか今の状況をイメージしだし、
上手くいった事もいかなかった事も同じくらいあり、
紆余曲折を経て今の状況がありますが、
今のところトータルでは全然OKだと思っています。

さてジャルク通信100号の時には
私たちも私たちの周りもどうなっているんでしょうね。
今と同じようにトータルOKと言えるよう頑張っていきます。

吉川

上半期

営業アシスタントの森下です。

さて、もう上半期も残り1ヶ月を切りました。
有難いことに今月の回収依頼もどんどん頂いています。
廃棄予定があるお客様は、是非お早めにご連絡をお願いいたします。


最近私は、学校様の機器回収の手配をしていることが多いのですが、
弊社では廃棄処理以外に、
データ消去証明書の発行や、リース物件の返却等も行っています。

弊社倉庫にて、引取った機器の明細を作成後、
PCやサーバー等、データが残っている物件については、
ご要望があればデータ消去を行い、証明書を発行しています。

物件の返却先は、全国対応可能です。


その他にも色々とサービスも増えてきていますので、
何かお困り事がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

ジャルク通信vol.50

ジャルク通信vol.50発行しました。

今回のテーマは「今年の4月に法改正があったの!?」です。

今年も廃掃法の改正、あったんです。

詳細についてご質問やご相談があれば、
是非!ジャルクコンシェルジュサービスをご利用ください!

その他の記事
 ・業界初!?現地確認演習!
 ・クリーンアップキャンペーン
 ・クジラ浜海水浴場

↓ここをクリック

営業の田中でした。

産廃の悩みや疑問はジャルクで解決!

こんにちは、営業の小林です。

先日、朝から現場作業に立ち会ってきました。

現場には大きな木があり、たくさんのセミが。
「こんなに凄い音やったっけ?!」
と思うぐらい、もの凄い大合唱でした。

ですが、お昼頃になると
不思議なぐらいに大合唱がピターッ!と止んでおり、
その静かさに、これまたびっくりでした。

さすがにこの暑さにセミも耐えられないのでしょうか(笑)

まだまだ暑い日は続くと思いますが、
皆様も体調にはくれぐれもお気をつけて、夏を乗り切りましょう!


私は最近、
お客様のところへご挨拶に伺ったり、現場に立ち会ったりと、
事務所の外へ出る機会が増えております。

お客様と直接、話をしていると、
やはり「蛍光灯の廃棄をどうしたらいいか分からない」
というようなお声をまだまだいただきます。

昨年、水銀含有廃棄物の処理について法改正があり、
規制が強化された為、これまでの処理方法では対応できないケースも出てきています。


さて、どうすればいいのか、どこに相談すればいいのか・・


そんな悩みや疑問はジャルクで解消してしまいましょう!
どんな些細なことでもお力になれると思います。

またジャルクでは、
廃棄物のコンプライアンスに関して、
コンシェルジュサービスもさせていただいておりますので、
どしどしお問い合わせいただければと思います。

よろしくお願い致します。

「夏の現場」

先日
ある高校で機器搬出作業に立ち会った際、校内アナウンスが流れてきました。

「クラブ活動を行っている生徒は、今から15分間の休憩に入ってください。
グラウンドで活動をしている場合は、校舎内や日陰に入ってください。
休憩の終わりは、アナウンスでお知らせいたします。繰り返します...」

この学校では、部活動別ではなく、一斉に休憩をとる体制にされている様です。

いやはや今年の暑さは、尋常じゃないですね...
皆様も通勤や外回り、屋外での作業等、体調にはくれぐれもお気をつけください。


さて、学生さんは夏休み。

この時季ジャルクは、学校での機器搬出や新規導入といった作業が多くなります。

夏休み期間でも、クラブ活動の生徒さんや教職員の方々がいらっしゃるので、
周囲への配慮を忘れずに作業を進めていますが、体調管理も仕事のひとつ!

こまめな休憩と水分補給をしっかり行い、きっちり現場を納めてまわります!

最近はエレベーターを設置されている校舎が増えてますが、
作業を行う教室からエレベーターが遠い場合や、
エレベーターを設置されていない現場では、もちろん階段を使って搬出入を行います。

これまでに何度も階段を使って重量物の搬出入作業を行っているので、
物量と現場のロケーションに合わせた
タイムスケジュールの管理や、作業員数の計算は慣れたものです。


「この作業はきついぞ...誰かに頼めないかな...」
そんな時は喜んでお手伝いします、いつでもご相談ください。

よろしくお願いいたします。


秋田

エコアクション21認証を取得しました

エコアクション21認証を取得しました。
エコ21
認証・登録番号 0012408
認証・登録日  2018年7月4日

エコアクション21とは、
環境省が定めた環境経営システムに関する第三者認証・登録制度です。

詳細は公式ホームページをご参照ください。

これからも株式会社ジャルクは、地球規模の環境保全が人類共通の課題の一つであることを認識し、
当社の事業活動、製品及びサ-ビスの全ての活動において「自然との調和」を考えながら、
地球環境にやさしい企業を目指します。


夏季休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
さて、誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を夏季休業期間とさせていただきます。


                  記

 平成30年8月11日(土)~平成30年8月15日(水)


以上、休業期間中、お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

クリーンアップキャンペーン

いよいよ、夏が本格化。


一般社団法人和歌山県産業資源循環協会の主催による、
毎年恒例『クリーンアップキャンペーン』が開催されました。

和歌山市の浜の宮ビーチ と 田辺市の天神崎海岸 に分かれ、
海開きに向けて、ビーチの清掃をする行事です。

朝7時からの作業にも関わらず、毎年300人超の方々が参加しています。

クリーンアップ1
前日が雨天で、当日も作業1時間前まで小雨だったこともあり、
多少の波があったのか、木片や貝殻などの漂流物が多く、砂浜の上の所まできていました。

クリーンアップ2

それでも、多くの参加者の協力の元、1時間程の作業で、とてもきれいになりました。

通信3.jpg
これから、たくさんの方がこの場所を訪れ、夏を楽しむと思います。
もし、ゴミが捨てられ、放置されたままのビーチでは、楽しい気持ちが台無しです。

FIFAワールドカップでは日本サポーターが試合後にゴミ拾いを行ない、
世界中の模範として、対戦したセネガルやコロンビアのサポーターも取組を始めているそうです。

通信1.jpg

何事も楽しんだ後は、ゴミをきちんと持ち帰るなどのルールをきちんと守りましょう。
そして、夏を楽しみましょう!

【 永野 】

期限迫る!!

今年もこの季節がやってきました!

そう、6月といえば
各都道府県知事(政令指定都市は市長)への『マニフェスト交付等状況報告書』提出です。

前年度のマニフェストとにらめっこをしながら書類作成をされている方もいれば、
「あ~まだ手をつけてない・・」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?


今年度の『マニフェスト交付等状況報告書』の提出は、
平成29年4月1日~平成30年3月31日までに発行した紙マニフェスト全てが対象です。

排出した量に関係なく、1枚でもマニフェストを発行していれば対象になりますので、ご注意ください。
『マニフェスト交付等状況報告書』用紙は各行政の指定用紙に記入し、6月30日までに提出をお願いします。

提出方法はメールや郵送など、各行政によって異なりますので、事前に対象行政のホームページをご確認ください。

各事業所の報告書を、本社で一緒にといった一括申請は出来ませんので、
必ず各事業所の住所を管轄する都道府県知事または政令指定都市の市長にそれぞれ提出をお願いします。


よく、お客様から
「『マニフェスト交付等状況報告書』を提出しなかったら罰則はあるの?」と質問を受けます。

直接な罰則はありませんが、提出できていない場合、
行政から報告をいただくように勧告を受ける場合があり、
その勧告命令に違反すれば罰則が科せられます。

なお、電子マニフェストを利用されている事業者様は、
日本廃棄物処理復興センター(JWNET)が行うので、
行政への提出はありません。

『マニフェスト交付等状況報告書』を確実に提出するためにも、
ぜひ余裕を持った提出をお願いします。

また、ご不明な点がありましたら、いつでもお気軽にジャルクにお問合せください!

ありがとうございます。            
営業部  佐野

ジャルク通信49

ジャルク通信 vol.49発行しました。

今回のテーマは「マニフェスト交付状況報告」です。

前年度分の報告は、6月30日までですよ~!

提出の際、気を付けるポイントを4つにまとめています。

毎年きっちり提出されている方も、初めて報告書を作成される方も、
ご参考になれば嬉しいです!

↓ここをクリック

営業の田中でした。

大阪府・大阪市・堺市・東大阪市・和歌山県・和歌山市・奈良県・奈良市・兵庫県・尼崎市・神戸市・京都市・滋賀県

メールでお問い合わせはこちらから